福知山ゼミしもろく学舎さん
高校生 5名
期間:1週間(2015年1月)
日常会話 6時間

URL:http://www.shimoroku.com/
しもろく学舎教室長ブログ:http://simoroku.exblog.jp/

〒620-0842
京都府福知山市長田2621番地
shimoroku2-2


私の1on1クラスについて (授業の内容・先生についてなど)

  • どの先生もおもしろく、明るい先生でした。授業の内容は中学校で習った内容を使って、日常で使えそうな会話を学んだり、お互いについて質問しあったりするゲームをしてあそんだりしました。すべて英語での授業だったのでわからないところなどもあったりしたけど、自分で電子辞書を使ったり先生が分かりやすい英語にして教えてくれたりしたので理解することができました。
  • 授業の内容は、先生とテキストの内容をやります。テキストの本文を読みます。そして、先生によっては、授業の最後に暗記テストをする先生もいます。宿題は先生が必ず出します。しかし、そんなに難しいものではありません。今日やった所の内容を先生風にアレンジして文を作ったり、次の予習として単語を調べてくるなどのことです。先生はいろいろ個性などがあります。僕が教えてもらった先生には、よく外に出て色々なものを見て特徴を言いなさいということもありました。先生はしっかりと個人レベルに合わせて会話をしてくれるので、決して心配することはありません。
  • ゼフ先生はとても親切で、わからなかったら気づいてくれてゆっくり話してくれました。いつも笑顔で楽しかったです。ヤニ―先生とは最後の2日間クーボのなかでレッスンを受けました。とてもリラックスして勉強できました。家族の話をよくしていて、おもしろかったです。ヘーゼル先生には発音をたくさん教えてもらいました。よく似ている発音で初めて知ったものもあったので勉強になりました。
  • 先生と1対1で、しかも外国人の先生と授業をするのが初めてだったので、最初はとても緊張したけど、先生は皆優しくて、わかりやすい英語で話してくれるので、だんだん楽しくなっていきました。普段の学校の授業は、少し眠くなってしまうことがあるのですが、1対1で、なんとか聞き取らねばと必死になって、全く眠くなりませんでした。
  • 先生は皆とても親切で、とても話しかけやすく、より多く英語を話せて良かったです。

shimoroku2-3

フリーレッスンについて

  • フリーレッスンは他の生徒の方々ともかかわることができたのでよかったと思います。
  • フリーレッスンは、いつもの授業とは違い、外に出て色々な先生や生徒の方と交流しました。同じ塾のメンバーとCNE1の先生方と一緒にiPadでクイズをしたりして楽しみました。
  • 先生たちは皆明るく、まるでパーティのようで、楽しく学習できました。
  • 毎時間、違う先生、内容でやるので、とても楽しく飽きませんでした。

shimoroku2-4

自習時間について

  • 友達と教え合いなどができてよかったです。また、その日やったことの復習をしたり、次やる所の予習をしたりすることで授業がわかりやすくなったりします。
  • 僕は、自習時間は予習で知らない単語などを調べました。知らない単語を知ることで、次のレッスンで会話の内容などが理解できました。他にも先生から出された宿題などをして過ごしました。
  • レッスンでは初めて聞く単語がたくさん出てきたので、それを写すだけでも勉強になったと思います。宿題もあったので、わからない所は友達に聞いたりしていました。CNE1の自習時間はいやいやではなく、進んで自習できたと思います。
  • こんなに最高な自習は初めてでした。まず外で勉強というのが新鮮だったし、クーボがあまりにも心地よくて、本当にここを離れたくないと思いました。夜はたくさんの先生が外に出ていたので、たくさん交流ができて楽しかったです。
  • 主にその日の課題に取り組み、集中して取り組むことができた。

shimoroku2-5

テキストについて

  • とても分かりやすくてよかったです。絵などもあって詳しく書かれていたと思います。
  • テキストは先生によって進め方などが違います。僕が教えてもらった先生には、一度やったとことをもう一度やり直したりしたりする先生もいたし、ページを飛ばして日常使えそうなところを選んで教えてくれる先生もいました。もらえるテキストは、最初のスピーキングテストでの結果をもとにその人のレベルにあったものを使います。
  • 1つは塾で使っていたやつだったので、少し慣れているところもありました。どちらのテキストもイラストが多く私にあっていたと思います。イラストの説明をする時は同じような文を繰り返していました。
  • 簡単すぎず、難しすぎずで良い感じでした。
  • 基本的な文法から、応用的なものまで、幅広くカバーされており、より深く学べた。

食事、宿舎について

shimoroku2-6

  • 個人的に白ごはん以外はおいしかったです。好き嫌いが多いのですがおいしく食べることができました。部屋はとてもきれいで毎日掃除もしてくれていたので過ごしやすかったですが、少し冷房の音がうるさいかなと思いました。シャワーがちょっとぬるめでした。
  • 食事については人それぞれに好みがあると思います。たとえば、スパゲティーという食べ物は、日本では辛いソースをかけるが、フィリピンでは甘いソースを使いなど国によって味の調整が違うことも知りました。宿舎は小さいけど、それでもフィリピンの人から見れば贅沢です。なぜなら、お風呂でシャワーなどがない人もいるので、そういうことを知ると、日本では日常的に使うものでも、よその国ではいいなあと思われていることも知りました。
  • 食事は最初からほとんどおいしく食べれた。不安だったけどお米も日本のものと似ていておいしかった。量も多すぎることなく適量でした。宿舎は毎日掃除をされるのできれいでした。トイレも洗面所も清潔感がありました。部屋にタンスがあるのが良かったです。
  • 食事は文句なしにおいしかったです。それにボリュームもあってまた食べたいくらいです。宿舎についてもシャワーも、トイレもきれいにされていて、自由に飲める水まであったので快適でした。
  • 食事は日本風のものばかりで、よく口に合いました。地元の料理もおいしく良かったです。

留学前にやっておいた方が良いこと

  • 文法の復習と単語量を増やすこと。
  • まず、フィリピンという国についていろいろしったほうがいいと思います。フィリピンの文化や習慣を知ることで、そこの人たちの生活を知り、理解ができると思います。
  • 自分の自己紹介をある程度考えているといいと思います。
  • より多くの英単語を知っておくべきだと思います。
  • 単語や熟語を大量に覚えること。

shimoroku2-7

感想

  • 旅行で海外に行ったことはあったけど、学習しにいくのは初めてだったので、楽しみと不安がありました。でも向こうに行ってからは、不安はなくなって楽しむことができました。また、自分の英語の力はまだまだだとも気づけたのでよかったです。これからも英語にたくさんふれて学んでいきたいです
  • 今回の留学でまず学んだことは、英語の大切さです。CNE1には10歳も上の先輩方もいて、Drinking Partyでは英語の大切さや企業とはどういうものなのかというものを教わりました。英語はこれからの社会でどんどん必要になってきて、仕事でも話せるのが当たり前だという世界になっているところもあるということも教わりました。SMモールや空港では、入口などで厳重な荷物チェックがあったので、かなり治安にも警戒しているということもわかりました。
  • 留学に行くのもフィリピンに行くのも初めてでとても楽しみでした。最初のレッスンの時はやっぱり緊張したし、つまることも多かったけど、先生がフォローしてくれたので助かりました。今回の留学でコミュニケーションの大切さがわかりました。しっかり自分の意思を言わないと会話にならないし言葉が通じないなら、なおさらのことだと思います。先生に日本語でも英語の勉強をするように言われたので、これからも英語に多く触れる生活をしていきたいです。
  • 私はフィリピンに留学して、とっても短い間だったけど、CNE1で英語ができて本当に良かったです。1対1や、全部の会話が英語の生活はとても新鮮で毎日が充実していたと心から思います。またCNE1での生活に送りたいです。
  • CNE1で過ごした1週間はとても印象的で忘れられません。授業も、生活も、全て英語で会話されているのに驚き、またそれに慣れていきました。今回の経験で、物事を前向きに捉えることを学べて良かったです。

shimoroku2-8.


Tags: , , , ,