CNE1スタッフ紹介

STAFF

佐藤 絢

CNE1 日本人職員

日本人スタッフの佐藤絢です。

突然ですが、みなさんが初めて自転車に乗れた日のことを思い出してみてください。うまくバランスがとれず、転倒して擦り傷だらけ…という経験が、誰しも一度はあるのではないでしょうか。
自転車の機械構造や難しい力学を理解していても、乗れるようになるわけではありません。上達の道は、ただひたすら「実践練習」あるのみ。

これは言語の学習にも共通する部分があると思います。
私も、もともと英語が好きで、日本ではそれなりに英語の勉強をしてきたつもりでいました。…でも、スピーキングにはずっと自信を持てませんでした。その苦手意識から、英語を話すことにますます消極的になり、いつしか「英語」は私にとって「恐怖」の存在となりました。

CNE1で働き始めてから、生徒のみなさんがものすごいスピードで英語を上達させていくのを目の当たりにしています。そして私自身も、苦手なスピーキングをなんだか克服してきている実感があります。
長年私を苦しめていた英語コンプレックスは、これまで実際に英語を話す練習をしてこなかったことが原因だと分かりました。

文法や単語がいくら頭に入っていても、実際に口に出して使う練習をしなければ英語は伸びません。CNE1のマンツーマンレッスンは、とにかく話す練習量がすごいです。一日6時間以上、ずっと英語を喋りっぱなしです。

私の人生最大の後悔は、もっと早くに留学を決意しなかったことです。英語に自信が持てていたら、もっと違った今があったと思うからです。
留学しようか今迷っている方、日本を飛び出して、ぜひ一度CNE1に来てみてください。きっと「来てよかった」と思うはずです。英語が話せたら、毎日がもっと楽しくなりますよ。