20代 男性
2011年1月~2月(4週間)
日常会話マンツーマン4時間コース
ビジネスマンツーマン2時間コース
無料グループクラス1時間
◇ Twitter:http://twitter.com/tsaikaisi
◇ ブログ:http://tsaikaisi.blog137.fc2.com/


私は4週間CNE1で勉強しました。非常に充実した毎日でした。とても満足しています。ここに私の1日の行動パターンを書かせて頂きますので参考にして頂ければ幸いです。(私個人のパターンですので他の方はまた別の時間の使い方をしています)

《1日の行動パターン》

6:45 起床
何時に起きてもかまいませんが、このぐらいの時間に起きていました。早起きをして健康的な生活の始まりです。

6:45-7:00 シャワー
24時間好きな時間にシャワーを浴びられます。

7:00-7:30 朝食
7時-8時が基本的な朝食時間でした。いろんな種類があり、栄養に気を使ってくれています。美味しいです。日本食や韓国食もたまに出たりしました。

7:30-8:00 レッスンの準備、体を動かし脳の活性化、お喋り等々
レッスンに備えていろいろしていました。

8:00-9:50 マンツーマンレッスン「日常会話」(各マンツーマンレッスンの途中に10分間の休憩があります)
マンツーマンレッスンです。ある程度は話せるつもりでしたが、ここで英語を話す特訓をし、4週間で話す力を確実に伸ばせたと思っています。発音も何度も直してもらいました。先生と1対1ですので、徹底的に直してもらえました。

10:00-11:50 マンツーマンレッスン「ビジネス会話」
いろんなビジネスシーンを想定して、ロールプレイングを何度も繰り返しました。この時間に私が教えてもらっていた先生は英語だけではなくビジネスに関する知識も幅広い方で、本当に素晴らしい先生だと感じています。

11:50-12:20 昼食
12時から13時が基本的な昼食時間でした。私は少しフライング気味になることもありました。

12:20-13:00 休憩
休憩時間です。CNE1はフィリピンの通常の学校と同じ敷地内にあるので、周りに幼稚園から大学までのたくさんのフィリピン人学生がいます。私はこの時間、積極的にフィリピン人学生と喋ったり遊んだりしていました。

13:00-14:50 マンツーマンレッスン「日常会話」
眠たくなってくる時間ですが、先生の熱心さのおかげで眠気も吹っ飛びました。この時間に私が教えてもらっていた先生は本当に熱心な先生で、授業の準備を、テキストの例文を暗記する程までされていました。それでも本当に眠たくなった時は、外で授業をするなりしていました。

15:00-15:50 インターカルチュラルプログラム
それぞれの国の文化等を話しあったりする無料のレッスンです。幼少期の遊び、人気のテレビ番組、迷信、異性の口説き方等々いろんなトピックで語りあいました。

15:50-18:00 空き時間
私はマンツーマン6時間コースでしたので、この時間は空き時間でした。(同じ6時間コースでも別の時間が空き時間になっている方もいました)空いている先生方と話をしたり、レッスンの予習復習をしたりしていました。

18:00-18:30 夕食
18時-19時が基本的な夕食時間でした。美味しいです。おかわり自由です。

18:30-24:00 自由時間
お喋り、予習復習、インターネット、スポーツ等々していました。先生も同じ敷地内で生活しているので、夜遅くまで語りあうこともありました。バスケのコートや卓球台等があるので、体を動かすこともできました。校内では金曜日・土曜日以外は禁酒です。私は日本でほぼ毎日飲んでいましたが、この規則のおかげでフィリピンにてかなり健康的な生活を送ることができました。

24:00 就寝
就寝時間は自由です。

このような形で、私はCNE1での生活を送っていました。毎日6時間英語を話す特訓をし、休憩時間にも積極的に英語を話し、英語力を伸ばすことができました。休日は先生と一緒にカラオケしたり、先生の家に遊びに行ったりもしました。本当にたくさんの楽しいことがありました。開校1年未満にしてリピーターが増えているようですが、リピーターになる気持ちが分かります。本当に素晴らしい経験ができるからです!

tsaikaisi-3


Tags: ,