20代 男性
2014年12月(2週間)
日常英会話コース 4時間
ビジネス英会話 2時間
プレゼンテーション&ディスカッションクラス 2時間


こんにちは。長谷川匠と申します。

私は東京で仕事をしており、昨年末に職場で有給休暇を頂き、2週間CNE1で過ごしました。14日間という限られた時間でしたが、本当に多くのことを学び、自分を成長させることが出来ました。卒業してから2ヶ月が経った今でもCNE1での日々が昨日ことのように感じられます。

いまこのサイトを見て留学に行くかどうかを迷っている方がたくさんいらっしゃると思います。私もその一人でした。実際に私が行ってみて思うのは、悩んでるなら絶対に行った方がいいです。必ず良い経験になりますし、少しでも考え方が変わります。色んな人に出会えて、その人の夢や人生観を知ることで価値観の幅が広がると思います。

もちろん英語のスキルも努力次第で上達します。英語のプロにレッスンを受けることで帰国後の自身の学習の効率も上がり、英語の必要性を肌で感じることで勉強のモチベーションも高まると思います。拙い文章ですが、この留学体験記が留学検討中の皆さんが一歩を踏み出すきっかけに少しでもなれたら嬉しいです。

英語が話せるようになりたい理由

私が英語の学習を始めたのは社会人2年目として迎えた昨年の7月です。学生時代からずっと英語がペラペラ話せる人に憧れていたのですが、なんとなく必要性を見出せなくて行動に移せず、英語とは無縁のまま社会人になってしまったという一般的なパターンの人です。

ですが昨年、2020年の東京オリンピック開催が決定し、5年後世界中から日本に注目が集まるときに自分がどのように貢献できるかを考えたところ、職業柄英語が話せる人材になっていることがまずは重要だと思い、英語の勉強を始めました。今後さらに英語が話せる人材が求められる中で今英語を始めるチャンスを逃したらたぶん自分はこのまま英語を話せないまま終わるだろうとなんとなく感じたのもきっかけです。

私がCNE1を選んだ理由

短期の語学留学はフィリピンが良い、ということは友人から教えてもらっていました。CNE1を見つけたのは、ネット検索で最初にヒットしたからです。ホームページを読んでいくと「超田舎にある日本の法人」という印象を受けましたが、休暇を取らせてもらって留学に行く身としては、遊びと勉強が半々の学校は避けたいと思っていたので、誘惑がなく、勉強に集中できる環境にあるCNE1に魅力を感じました。実際に卒業した方々の留学体験記を読んでみると、本当に勉強に集中できる環境なんだろうなと思い、入学を決意しました。

また、その環境を求めてわざわざ田舎の学校に来る人たちならきっと自分と似たような考えの人がいるだろうとも思い、CNE1に決めました。実際、現地で出来た友人たちも同じことを考えてCNE1を選んでいたことには非常に驚きました。

takumi-2

留学前に日本でしておいた方がいいこと

英語の基礎を固めておくことを勧めます。理由は、CNE1はスピーキングを鍛える場所であって、語彙や文法を一から学ぶ時間がもったいないからです。長期滞在をご検討中の方も、日本で英語の基礎を身につけてから、その長期滞在の期間をスピーキングの練習に捧げた方が間違いなく効率が良いです。

「こうやって自分の考えをまとめ、表現すればいいのか」と授業中に学ぶのと、「この単語はこういう意味で、疑問文はこうやって作るのか」と学ぶのでは、同じ授業時間でも効率の良さが全然違います。留学前に日本で真剣な勉強時間を作るのは簡単なことではないかもしれませんが、日本での努力がCNE1での伸びに大きく影響します。

私はCNE1留学を決めたときに同様の文章を留学体験記でよく見かけたので、構文の復習は日本で行っていました。その結果CNE1でスピーキングに集中できたのですが、日本で単語の勉強をほとんどしていなかったので、授業中に何度も単語検索をしてしまい、もったいない思いをしました。

TOIECが900点以上なのに全然喋れない人がいて、その人がCNE1に来てすごいスピードで話せるようになったというお話を聞きましたが、すごく分かる気がしました。このお話は極端な例なのかもしれませんが、基礎知識の豊富さがスピーキングの伸びに大きく影響するというとても良い例だと思います。

短期での滞在をご検討中の方にオススメなのが、日本にいるときに外国人と実際に英語を話すことを体験することです。例えば2週間のCNE1滞在だとすると、初日はスピーキングテストやガイダンスで終わってしまい、土日は授業がないので、実際に授業を受けるには9日間だけということになります。「英語を話す」ということに慣れたと思ったらもうラスト1週間で帰国ということになりますので、それを踏まえて日本でスピーキングの機会を持っておくことをかなりお勧めします。

「Language Exchange」などのサイトで実際に会う、またはSkypeで話す、ということを体験しておくと、同じ2週間でも会話量が増えて効率良くスピーキングの練習ができます。私も実際に留学前に行っていましたが、本当に体験しておいて良かったと現地で思いました。全く話せなくてもとにかく恥ずかしがらずにやってみることをお勧めします。短期滞在の学習の質がかなり変わります。

CNE1でのこと

私のこの留学の目的は大きく2つありました。

  1. とにかくスピーキング力を鍛える。そして今後につながるような英語上達方法を学ぶ。
  2. 色んな人と出会って色んなことを話す。

結果的に両方を十二分なほど達成出来ました。

とにかくスピーキング力を鍛える。そして今後につながるような英語上達方法を学ぶ。

とにかく授業での会話量を多くすることを意識しました。うまく話せなくても自分の意見を話す努力を続け、先生に訂正してもらい、また話す、ということを繰り返しているうちに自然と整った文を話せるようになった気がします。

また、授業以外の時間でも英語で先生と会話してみるのも大事だと思いました。卒業生の中でも上達の早い生徒さんの例を先生に教えてもらったら、彼・彼女らはとにかく一日中色んな人と英語で話す機会を作っていた、とのことでした。まさにその通りで、自分でいかに積極的に英語を話す機会を作るかが上達速度を速めるコツだと思います。CNE1に着いたら、恥ずかしがらずにそういった機会を作ってみると毎日ワクワクするほどスピーキング力が高まるかと思います。

また、私は滞在2週目に先生や生徒さんの前で20分ほどのプレゼンを行う機会を頂きました。英語でプレゼンをするなんていう機会はここに来なければ絶対にできない貴重な経験でした。準備でかなりの時間を取られてしまいましたが、自分の仕事について英語でプレゼンが出来たという経験は今後の仕事と英語の勉強における貴重な財産となりました。

留学を決意した方は是非無理だと思ってもトライしてみるといいと思います。必ずやって良かったと感じるはずです。

色んな人と出会って色んなことを話す。

私は現在の部署が外部の方と接する機会がほとんどないため、色んな人と知り合いたいという思いも留学の目的の一つでした。大学生以外の方も多くいると留学体験記に書いてあったので、社会人になってからも留学に来ちゃうような人はどういう人なのだろうという強い好奇心がありました。

実際に会ってみると色んな年代や職業の方がそれぞれの目的を持ってCNE1へ来ていて本当に衝撃でした。私の行った12月は生徒さんがかなり少ない時期だと聞きましたが、それでいてこれだけの人たちに出会えるなら他の時期は一体どうなっているんだと思うくらい素晴らしい出会いでした。年齢は違っても、同じ学校の生徒ということですぐに打ち解けることができ、2週間しかいなかったのに帰るときは泣きそうになるほど楽しかったです。

色んな生徒さんの勉強へのストイックな姿勢や必死に努力する姿は、勉強だけでなく、今後の自分の生き方にも良いお手本になりました。留学をご検討中の方も、CNE1に来れば日本では絶対に出会えないような友人がたくさん出来ます。それもこの留学の魅力なのかなと思います。

takumi-3

また、私がお勧めしたいのは、「井坂相談所」という、CNE1の代表である井坂さんとの個別相談です。この井坂相談所だけでもCNE1へ行って良かったと思うくらい私にとって貴重な時間でした。人生相談から日本の現状、国際情勢、CNE1の成り立ちと今後の発展、今後世界がどうなっていくのか、というような数え切れないようなトピックについてお話を聞くことが出来ました。

井坂さんは大変お忙しいためもしかしたらその時間が確保できない可能性もありますが、もし出来るのでしたら、滞在中に一度井坂相談所でお話をすると良いかもしれません。私は帰国後もこのときの教えをずっと大切にして生きています。この井坂相談所もCNE1でしか経験できないことの一つです。

takumi-4

その他生活面でのアドバイス

上記のこと以外でぱっと思いつくことをいくつか箇条書きにしたいと思います。

  • 基本半袖短パンだけどパーカーなど長袖長ズボンも必須。
  • サンダルもあると便利。風邪薬などの薬類もあると安心。
  • パソコンも持ってきた方が良い。
  • マグカップと水筒もあると便利。
  • お味噌汁やコーヒーも持ってくると気分転換になるかも。
  • 8時間授業(4コマ)は想像以上に結構きつい。短期滞在なら逆にこれくらいの方がいいけど、長期だとかなり大変かも。
  • プレゼンを行うなら、1日分以上の時間が準備と練習でとられてしまう。短期滞在の方はそれをよく考えてから決意しないとかなりハードなスケジュールになる。
  • 星が本当に綺麗なので楽しんでください。
  • 運動が好きなひとはランニングシューズを持っていくと良いと思います。
  • 留学に行く時期の休講日の確認は絶対にしてください。
  • あっちは暑いので、温度差がある時期に行く方は体調に気をつけてください。
  • 日本人スタッフの方もとても良い方々なので、外国で働くことについて少しでも話を聞かせてもらえると大変勉強になります。

最後に

長文を読んでいただきありがとうございました。CNE1の魅力を文章だけで表すのはとても難しいですが、一言で表すなら、最初にも言いましたが、迷ってるなら行った方が良いです。他の卒業生の方も素晴らしい留学体験記をお書きになっています。是非読んでみて、参考にしてください。

CNE1での日々はきっとあなたの人生の貴重な財産になります。皆様の成功をお祈りしています。ありがとうございました。

takumi-5


Tags: , ,