こんにちは
CNE1スタッフのクニです!久々のブログになります!

最近のCNE1は、いろいろな新プロジェクトが立ち上がり、おかげ様で、スタッフ大忙しです!

そんなCNE1,今年の注目は、なんと言っても スキルアップ留学です!!

現在、もうすでにスタートしている 「IELTS ブートキャンプ」 「バリスタ ・ワーホリ留学」 「IT留学 HIGH-TOUCH 」
「こども英語先生養成」、この4つの新コースでさらに魅力的な、フィリピンでオンリーワンの学校になります!

                   

キルアップ留学とは、、、、、中級レベルになった英語学習者が、英語で特別なスキルを学ぶこと。
そして、ただ、話せるようになるための英語学習から、より実用的で、活きた英語を習得することができる、
今までに無かった画期的なコースです!

さて、今回から3回に渡り、ブログで、子ども英語先生養成コースを紹介します

・子ども英語先生養成コースとは?
日本の英語教育は、現在どんどん、低学年化が進んでおり、2020年には小学校5年生から英語のレッスンが始まります
し、学校によっては、もうすでに始めているところもあります。大学入試でもスピーキングテスト導入の動きがあったりと、
今後、ますます日本英語教育は変わり、そして、その英語を教える先生の技術が問われてくるようになります。

皆さんが、子供の頃、大好きだった先生はどういう先生でしたか?
きっと、大好きな先生から大きな影響を受けたと思います。

このコースでは、皆さんが、子供のためのベストな先生になるための、そして、日本の未来を創る子供達の育成を担当する”子ども英語先生”を養成します!

そこで、本当の”プロ”の子ども英語先生になるために、本物のプロに、このコース開発を担当して頂きました。
それが、大西英水先生です。


CNE1 井坂代表と大西英水先生)

・大西英水先生について
ABC Club 代表
1985年 子ども英語塾 Kids ABC Clubを滋賀県で開塾。私立カナリヤ保育園でも英語を教える。
1986年 シドニーで児童英語講師養成専門学校を開校。1000名以上の卒業生を輩出。卒業生の多くは児童英語講師として
日本で活躍している。
2014年 メルボルンで英語の音とリズムに特化したスクール、Hatsuon Melluborune を開校。
500名ほどの現地にいる日本人の発音を矯正。

その他、メンタルトレーナーの資格などもも取得されている、カリスマ講師です!

よくカリスマ講師や経営者が、監修のコースという広告を見ることがあります。ただ、お客様から見た場合、どれくらいそれに
関わっているかわかりにくいですよね。

大西先生は、実際にCNE1に来られて、みっちりCNE1の先生にトレーニングして頂きました!
その時の動画がこちらです

一緒に歌っている映像ですが、トレーニングでは、発音から、カリキュラムの立て方、世代別の子どもへの教え方など、細かく、情熱的に指導して頂きました!
このトレーニングを通じて、今では大西先生の分身といえる先生が数名誕生しています

今回のブログでは、このコースの開発者 大西英水先生を紹介しました。

次回は、この子どもコースのカリキュラムや、CNE!1ならではの特徴について詳しく説明します。

最後に、大西先生に作成して頂いた、このコースのPRビデオを紹介します。
どういう事が学べるかわかる内容になっています!
是非、ご覧下さい!